What is "Non Profit Organization"

NPOとは

NPOとは「Non Profit Organization」の頭文字をとった略称のことです。日本語では、民間非営利組織と訳されます。NPOは、一般の企業とは違い、利益獲得を目的とせず、地域社会が抱える教育や福祉などの諸課題に取り組むなど、社会的貢献を目的とする団体です。

NPO法人ができたきっかけ

平成7年の阪神・淡路大震災において、ボランティア団体による復興支援などによりボランティア団体の役割が重要視されました。これにより、平成10年3月にボランティア団体が法人格を取得するための「特定非営利活動促進法」が執行され、特定非営利活動を行う団体に法人格を寄与する仕組みが確立されました。

NPOの存在意義

地域社会の多様化するニーズ(福祉、教育、文化、まちづくり、環境、国際協力など)に企業や、行政等がすべて応えていくことはできません。いくら地域社会のニーズがあっても企業では、利益の上がらないものに対してサービスを提供することは難しくなります。また行政に関しても、あるサービスを提供するためには、市民や議会などから広く了解を得なければならず、提供することが出来ない場合もあります。そのような「企業や行政が提供できない部分を代わりに提供する役割をNPOが担っています。